2012年09月03日

LEIER 2012 in Bodensee

7月28日〜8月2日

ドイツのボーデン湖近く、ユーバーリンゲンにある、ボーデンズィー・ヴォルドルフシューレを会場に、第5回目となる、ライアー世界大会が開かれました。

a1-P1010442.jpg

世界中から約280名の参加者が集まり、そのうち日本人も45名ほどが参加しました。
大会期間中は、いろいろなコンサートが企画され、各国の演奏を聴くことが出来ました。
また、講座もそれぞれに3コース選ぶことができ、ライアーの奏法やオイリュトミー、歌や伴奏について、など幅広く学びを深めることが出来ました。

大会中はお天気も良く、ボーデン湖も美しく輝いて見えました。
日本の琵琶湖と姉妹都市になっているとのお話もあり、ライアーの生まれた街がとても近く感じました。


P1010474.JPG

大会では、各工房のビルダー達が、楽器の展示や新しい楽器の展望について話す時間もありました。
いろいろな楽器を見たり、弾いたり出来る貴重な機会を体験できました。
最終日には、みんなで集まって練習したという、とても楽しい曲をプレゼントして下さいました。

P1010620.JPG

次回の大会については、まだ詳細が決まっていませんが、決まり次第お知らせしたいと思います。
多くの出会いと、学びにあふれたライアーの世界大会に、また是非参加したいものです。
posted by soprano at 00:13| Comment(0) | 日記

2012年05月21日

お知らせ

ライアー響会のブログが出来ました。
posted by soprano at 19:21| Comment(2) | 日記